慢性的な手首の痛みに悩まされていた為、整形外科で診察を受けた所、月状骨軟化症と診断されました。

薬と装具で痛みを我慢していましたが、現在は薬の服用はなくなりました。

臼井先生の施術は足を伸ばしたり、肩甲骨や腕を動かしたり、ピンポイントで各部位に圧をかけたりして、手首の痛みが緩和されました。

同時に指先が背中まで届くようになり、腕の動きもよくなり、嬉しいのと同時に驚いています。

今迄の生活を考えると不思議な気持ちです。

今迄痛みで仕事やプライベートで悩んでいた方は是非臼井先生の施術を受けてみて下さい。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加